arthcamp

facebook Twitter instagram

沼澤尚+辻コースケ~Percussion Session


沼澤尚


沼澤尚

1983年大学卒業と同時にL.A.の音楽学校P.I.T.に留学,JOE PORCARO,RALPH HUMPHREYらに師事し卒業時に同校講師に迎えられた。
2000年までLAに在住しCHAKA KHAN,BOBBY WOMACK,LA ALL STARS,SHIELA E.,NED DOHENYなどのツアー参加をはじめ数々のアーチストと共演しながら"13CATS"として活動。
日本国内でも活動を始め,数え切れないアーチストのレコーディングやライブに参加。
'99に自身のアルバム"THE WINGS OF TIME, '14にはナカコー(中村弘二)プロデュースの"Entropy vol.1",'00年にアーティスト・ブック"THE SEVENTH DIRECTION",'06年からマルコス・スザーノ,内田直之との「ネニューマ・カンサオン・ソー・ムージカ」シリーズ5作品(勝井祐二,EXPE,OKIもゲスト参加したCD,DVD)を立て続けに発表するなどソロ活動も活発化し,ブラジルでのPERCPAN,国内のFUJI ROCK,朝霧JAM,RISING SUN,METAMORPHOSE,など各種フェスティバルに多数出演し好評を博す。

現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,DEEP COVER,OKI DUB AINU BAND,NOTHING BUT THE FUNK,Koji Nakamura(中村弘二),Leyona,東田トモヒロ,teneleven(ナスノミツル),MARCOS SUZANO,内田直之,勝井祐二,益子樹,"Percussion Session"(with 辻コースケ),大塚愛,etc...と活動中。


officialweb

officialweb


辻コースケ


辻コースケ

辻コースケ/ パーカショニスト

4度のアフリカ~ケニアでの修行を経て、2003~2011年basis recordsよりソロ作品『enda safari』を含む7枚のリーダーアルバムをリリース。
2010年GONTITIのゴンザレス三上とのDuo「smoked salmon railway machine 」を結成。『SEIZA 』リリース。
2013年勝井祐二×沼澤尚×辻コースケ『Live at NAVARO』リリース。
ソロでの活動の他、goma&jungle rhythm section 、カセットコンロス、オルケスタナッジナッジ、Signalsのメンバーであり、
GONTITI 、DJ井上薫、沼澤尚、勝井祐二、佐藤タイジ、照井利幸、椎野恭一、森俊之、Leyona 、Anyango、THE SUNPAULO 、DJ JEFF MILLSなど様々なジャンルの音楽家と活動中。

officialweb



backonepage

↑ PAGE TOP