TOKIOが西郷村で買った土地はどこ?場所(周辺情報)やアクセス方法を調査!

TOKIOが西郷村で買った土地はどこ?場所(周辺情報)やアクセス方法を調査!

2022年5月5日、TOKIOが福島県西郷村に土地を購入していたことが分かりました。ファンと一緒にプロジェクトを行っていく構想のようですね。TOKIOは復興支援にチカラを入れてくれる素晴らしい存在です。

今回はTOKIOが購入した土地で気になる

  • 購入した土地の場所
  • アクセス方法
  • 周辺情報

について調べて見ました。それではサクッと確認していきましょう!

目次

TOKIOが福島県西郷村に土地を購入!今後の使い道などをチェック!

2022年5月5日、TOKIOが福島県西白河郡西郷村の土地を購入し、ファンと一緒に行う企画の準備が始まっていると分かりました。購入した土地の広さは約8万平方メートル。数字では大きさが分からないのでドームで表すと、東京ドーム2個分。かなり広い土地を購入したことが分かります。

株式会社TOKIOの新プロジェクトが幕を開ける。城島茂(51)、国分太一(47)、松岡昌宏(45)が購入した福島県西白河郡西郷村の約8万平方メートルの土地で、ファンと共に何を行うか決めていく壮大な企画。同社の関連会社として設立した「TOKIO―BA(トキオバ)」の社長に就任した国分太一がこのほど、スポーツ報知などの取材に応じ、前代未聞のプランの構想を語った。

引用元:ヤフーニュース

東京ドーム2個分の土地を購入したTOKIOですが、現在はまだ使い道が決まっていないようです。ファンと一緒に使い道を決めていく感じですね。斬新なアイデアだと思います。TOKIOらしい感じがするし、今後どうなっていくのか?楽しみです。

  • ファンをはじめ、地元民と共に作り上げていく素晴らしい企画だと思います。
  • TOKIOは良い年の取り方をしている。
  • この方たちは本当に漢気があって好感が持てます。

TOKIOは復興支援などで、福島県に多大なる功績を現在も残してくれていますね。葛尾村のDASH村、2000年夏スタートから何年も福島県に携わり、井戸や水車、畑や田んぼ、母屋など色々と作って来ました。また、福島市で田植えをしたり、福島県のCMに出演、そして福島県庁内には福島復興の為のTOKIO課も設置したりなど。今後も復興支援の勢いは止まりそうにないですね。応援しています。

TOKIOが西郷村で買った土地はどこ?土地の場所を詳しく調査!

福島県の復興支援にチカラを入れているTOKIOが、新しく福島県西郷村に土地を購入しました。まだ詳しい使い道は決まっていないのですが、ファンと一緒に何かをする企画ということは分かっています。ファンと一緒に企画をするので、今回購入した西郷村の土地で行われると思います。なので、土地の場所はどこにあるのか?調べてみました。

私の友達で西郷村に住んでいる人がいたので、試しに購入した土地について聞いてみました。あくまでも友達の話なので、本当にその場所?程度で聞いていただけると幸いです。(間違っていたらごめんなさい)友達の話では西郷村にある伯母沢(うばざわ)あたりではないか?ということです。地図で確認してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

管理人 たくみ
・福島県出身 
・1970年代生まれ

目次
閉じる